前月2018年 10月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
 


一覧 : (4) 桶狭間古戦場公園
投稿者 : okeadmin 投稿日時: 2009-10-25 (62774 ヒット)

桶狭間古戦場公園
(おけはざまこせんじょうこうえん)

場所 
名古屋市緑区有松町桶狭間北3丁目

アクセス 市バス幕山 (まくやま)

桶狭間の戦いの中心地で、田楽坪とも言われ、今川義元最期の地です。「信長公記」によると、義元が討ち死にした所は、深田の傍らの低地と言うことです。信長の襲撃を受けた今川軍は、旗本300騎が義元を真中にして応戦しましたが、しだいにおけはざま山の西の深田際まで押され、ついに義元は討ち取られました。公園内には、「駿公墓碣」の墓碑があり、毎年戦死者の慰霊祭を行っております。このほかに、「馬繋ぎの杜松(ねず)の木」、「首洗いの泉」跡などがあります。なお、この公園は、桶狭間の戦い450年を機に整備され、信長・義元両雄の銅像が建立ました。
 

桶狭間史跡めぐりメニューへ戻る

 



(デジタルブック)

Google Map ▼PC用

 


より大きな地図で 桶狭間古戦場公園 を表示
 

桶狭間史跡めぐりメニューへ戻る

 


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。




NOP法人桶狭間古戦場保存会 〒458-0925 名古屋市緑区桶狭間2311番地 
Copyright (C) NPO法人桶狭間古戦場桶狭間. All rights reserved.